スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青梅 鉄道公園

SLを見に、JR東日本の青梅鉄道公園にやってきました。


この公園には多数の蒸気機関車と0系新幹線が展示して有ります。
凄いところは運転席が解放されていて
子どもたちが乗り込めるところです。


早速、SLの運転席に乗り込みます。
いろんなレバーやトグルスイッチ、開閉器など触りたい放題です。



この鉄で出来た機械の塊。男の子ならワクワクできますね。




危険な蓋やスイッチは溶接されていますが、窓や進行レバーなどは動きます。十分に運転士気分で乗り込めます。



火室を焚き口から覗けるようになっていました。(石炭を入れる所です。)
子どもたちは自分で蓋を開き大興奮で覗いています。





一台だけで無く、他の機関車にも乗り込みます。
兄弟揃って運転席から







楽しそうに記念撮影。



さらに新幹線にも乗りに行きます。


こちらは初代の新幹線です。



真正面で撮影



そして運転席へ



もう機器類や座席など古くなっていますが、ここもマスコンやスイッチを動かせます。





窓からの記念撮影



こんなところからも撮影できます。



次回は建物内の紹介です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

No title

こんばんは。はじめまして。

青梅鉄道公園、何度も行っています!この記事を見て、どうしてもコメントしたくなりまして。写真をみて、とても懐かしく思いました!

青梅は、昔勤めていた会社の仕事で、多いときには月に2~3回、少ないときでも2~3ヶ月に1回は行っていました!

友達も青梅に住んでいます。今後もよろしくお願いします!

Re: No title

ふうと様、コメントありがとうございます。

青梅鉄道公園は長男が三歳で鉄道大好きになってから、毎年訪れています。今年で六回目ですが、次男も大好きな公園でまだまだ通うつもりです。
アットホームな雰囲気の楽しめる名所ですね(⌒▽⌒)
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

ヒゲ紳士

Author:ヒゲ紳士
埼玉県の真ん中に住みついたヒゲ猫と
子供二人の育児日記です。
我が輩の屋敷へ ようこそ!!

カテゴリ
最新記事
アクセス
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。